本文へスキップ

ITSインターナショナル株式会社は医療機器の安全性向上を推進しています。

www.ceme.mediconsul-its.net

〒830-0058 福岡県久留米市野伏間1-19-22

サービス/製品SERVICE&PRODUCTS


医療機器安全管理体制構築スターターパック

製品

ゼロ ⇒ スターター ⇒ ビギナー

 医療機器安全管理体制をこれから整備していこうとする医療機関様に特化したスターターパッケージ商品です。

 医療機器安全管理に詳しい専門家よりノウハウを提供します。

 専門家にありがちな小難しい講釈や面倒な作業を押し付けることはいたしません。
 スターターがビギナーになる場面をお手伝いする専門家として、維持・継続できる体制構築に努めております。



製品

パッケージ内容

1.医療機器安全管理体制組織図作成
2.医療機器安全管理関連書類作成
3.医療機器安全管理体制方針院内常備冊子(マニフェスト)作成
4.医療機器安全管理システムへの機器情報登録・保守点検計画策定
5.医療機器安全管理システム(CEME Web)半年間無償利用権

 ご契約後、メール等での事前ヒアリングを実施し、貴院を訪問して現有品調査や院内体制インタビューなどを行います。
 訪問などを担当するコンサルタントは臨床工学技士です。
 アフターサービスとして、臨床工学技士らによるメールサポートを受けられます(作業完了後1年間)。


Supervisor:臨床工学技士
訪問作業:あり
販売価格:36万円(税別)
販売元:株式会社SISM(シズン) Tel.048-442-0248

ME事業フライヤー(A4版1枚両面)















医療機器安全管理体制

1.医療機器安全管理体制組織図作成

 医療機器の安全管理体制については医療法、医療法施行規則、ならびに関連通知により構築が求められています。

 本パッケージでは組織図を作成し、運用をサポートします。


厚生労働省: 医療機器に係る安全管理のための体制確保に係る運用上の留意点について(平成30年6月12日・医政地発0612第1号・医政経発0612第1号)
厚生労働省: 良質な医療を提供する体制の確立を図るための医療法等の一部を改正する法律の一部の施行について(平成19年3月30日・医政発第0330010号)
厚生労働省: 医療機器に係る安全管理のための体制確保に係る運用上の留意点について(平成19年3月30日・医政指発第0330001号・医政研発第0330018号)



添付文書

2.医療機器安全管理関連書類作成

 医療機器安全管理上で必要とされる書類の作成、および収集すべき書類のファイリングなどを行います。

 特に添付文書については厚労省通知でも明示されており、医療機器安全管理責任者にはその情報整理と管理が要求されています。



マニフェスト

3.医療機器安全管理体制方針院内常備冊子(マニフェスト)作成

 医療機器安全管理について自院の管理方針をまとめておくと対応が円滑になることがあります。

 保健所などが監査に来た際にも、院内すべての機器について記憶していることより、情報がどこにあり、事故などが起きた際にどのように対応するか院内で共通認識が持たれていることが重要となります。

医療機器安全管理体制関連アイテム(サイト内リンク)



システム

4.医療機器安全管理システムへの機器情報登録・保守点検計画策定

 医療機器の『カルテ』を作成します。

 書式を作ってファイリングすると検索性が低く、また担当者が交代した際に管理が煩わしくなることがあります。

 私たちはクラウド上にシステムがある医療機器安全管理ソフトウェアを利用し、貴院の医療機器情報を総括します。
 このシステムはパソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでも操作できます。データは紙媒体やPDFファイルに出力して運用する事も可能です。

 本パッケージサービスでは同システムを使って医療機器保守点検計画を策定します。この計画策定は厚生労働省の通知にも明示されており、重要業務のひとつとなっています。



CEME Web5.医療機器安全管理システム(CEME Web)半年間無償利用権

 医療機器の情報管理システムです。

 このシステムは病院勤務の臨床工学技士が考案・開発したシステムなので現場寄りです。システムベンダーの押付型とは違い対話的、融合的でユーザー想いのシステムです。

 本事業においては同システムに情報登録し、そのまま半年間の無償利用権を差し上げます。
 継続使用されない場合でも、データを印刷して保管することで医療機器安全管理体制としては維持・継続できます。

楓(フォン): 医療機器管理システム CEME Web(完全Webシステム・クライアントインストール不要・マルチデバイス対応)






医療機器安全管理体制

 医政局通知にある管理者の配置、情報の管理が始まります。

情報一元化

 機器管理全体像は一冊のファイルで確認できるようになります。
 機器の個別情報はウェブシステム(CEME Web)でいつでも確認できます。バーコードや検索システムなどで素早くピンポイントの情報を引き出すことができます。

保守点検計画

 保守点検計画表がいつでも出力できるようになります。ウェブシステム(CEME Web)を利用すれば5年後の計画表も作成することができます。






製品

パッケージサービスの、その上

 私たちの提供するパッケージサービスは『ちょうど良いME管理』を目指しています。
 ゆえに、物足りなさを感じる医療機関様も居られます。

 例えば研修。
 各院ごとにおかれている状況や診療内容が異なるためパッケージ商品では対応しづらいため、好みの選択ができるようオプションサービスとしています。

 保守点検の技術員派遣も追加サービスとしてご用意しています。

 技術提供はしないが管理の助言をする人材の非駐在型『月1訪問』『週1訪問』のサービスもあります。
 助言サービスは随時電話やメールでの相談対応や、貴院独自の簡易マニュアルの作成などご要望に応じるための多彩なメニューをご用意しています。

丸適ME:研修支援事業






ME管理、はじめませんか





バナースペース

ITSインターナショナル株式会社

〒830-0058
福岡県久留米市野伏間1-19-22

http://ceme.mediconsul-its.net

丸適MEITS(アイティエス)インターナショナル株式会社


お問合せ(丸適ME)